加嶋 健司

京都大学 大学院情報学研究科 数理工学専攻 准教授
博士 (情報学・京都大学)

制御理論と機械学習の融合数理基盤と実用的制御手法の構築を目指しています。

主要な実施スキームは,

  • 科学研究費補助金 基盤研究 (A) 「情報の取得を包含した制御理論と統計的学習理論の融合数理基盤」研究代表者
  • 計測自動制御学会 機械学習で加速する制御理論 調査研究会 副主査(DML研究会)および産学連携共同研究

です.具体的な研究テーマは こちら を,私の所属研究室に興味をおもち頂いている学生・社会人の皆様は こちら を,補足情報と独り言は こちら をご覧ください.また,共同研究やディスカッションなども気軽にお声掛けください.
現在、博士研究員を募集しています.

研究者情報

補足情報と独り言

進行中の活動

プロジェクト

学会活動

  • 計測自動制御学会 制御部門 学術委員会幹事
  • Associate Editor (IEEE Trans. Automatic Control, Asian Journal of Control, and Conference Editorial Board of IEEE Control Systems Society)
  • IFAC 2023
  • その他,実行委員,編集委員など

講義担当

  • 線形制御理論 (情報学科 3回生後期)
  • 現代制御論(情報学科 4回生前期)
  • 信号とシステム(情報学科 4回生前期・太田快人教授と兼担)
    • 離散時間制御理論,適応フィルタ,強化学習
  • 制御システム特論(情報学研究科数理工学専攻 後期・太田快人教授と兼担)
    • 制御理論と応用数学(関数解析,代数的グラフ理論,最適化,確率解析)

業績リスト

補足情報と独り言


タイトルとURLをコピーしました